離婚する気はないけど好きってどういうこと?既婚男性の本音とは?

離婚する気はないけど好きってどういうこと?既婚男性の本音とは?

 

「離婚する気はないけど好き」って既婚者の彼に言われたけど、それってこのままの関係を続けようってこと?

それってズルい!本音では私とのことをどう思っているの?

 

既婚男性の彼に「離婚する気はない」と言われたら、彼との付き合いが虚しくなって、このまま関係を続けることに自信がなくってきますよね。

奥さんがいる人を好きになり、彼も好意を持っていることは分かるのに、でも離婚をしないのなら、あなたはずっと不倫相手ということに。

 

でも、それでも「好き」と言われたことが嬉しくて、やっぱり自分は彼が好きなんだと思うと、気持ちの行き場がなくなります。

このまま、既婚者の彼との付き合いを続けますか?

 

もし、もう少し頑張ってみようと思われたのなら、まずは既婚男性の彼の本当の気持ちを見極めて、現状を冷静に理解してみましょう。

それは辛いことかもしれないけど、そうやって彼の気持ちを受け止めたなら、あとはあなた次第です。

 

今は彼の気持ちは離婚をする気がなくても、あなた次第で彼の気持ちを変えて、彼に離婚を決意させることはできますよ。

 

今回は、離婚する気はないけど好きと言う既婚男性の本音について、またそんな彼とどう付き合っていくのかも、お伝えしていきたいと思います。

 

離婚する気はないのなら、どれだけ彼に好かれたところで、素直に喜ぶことはできませんよね。

自分の気持ちを整理するためにも、ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

離婚する気はないけど好きと言う既婚男性の心理とは?

離婚する気はないけど好きと言う既婚男性の心理とは?

 

離婚する気はないけど好きだなんて、曖昧な言葉すぎて、嬉しいのか嬉しくないのか、どうとらえていいのか分からなくなりますよね。

好きだけど離婚する気がないということは、あなたよりも奥さんや子どもの方が大事だということ。

 

それなのに、好きと言って期待させるようなことをするなんて、既婚男性の彼はどういうつもりなんでしょうか。

 

あなたのことは好きだけど離婚するほど本気じゃない

 

彼が言う通りあなたのことを好きなのは事実、でも、奥さんと離婚してまで一緒になるほど本気じゃないのかもしれません。

たった一言で好きと言っても、好きには大きさも深さもあるので、現時点では残念ながら彼のあなたに対する気持ちは浅いかと。

 

離婚は簡単にできることではなく、彼一人の気持ちで決められることでもありません。

奥さんとの話し合い、慰謝料、子ども、養育費、手続き、引越しなど、やらなければいけないことが山ほどあります。

 

だから、こんな壁を乗り越えてまであなたと一緒になりたいと思ってなければ、彼が離婚をしてくれることはまずあり得ないと。

特に子どもの存在は大きく、夫婦の関係が冷め切っていたとしても子どものために離婚をせず、仮面夫婦として続ける夫婦もたくさんいます。

 

だから、もしあなたの彼に子どもがいるのなら、彼は奥さんよりもあなたが好きだけど、子どものために離婚をしないのかもしれませんね。

 

あなたとの関係をキープするための建前

 

既婚男性には、不倫相手の女性を手放さないため、彼女の気持ちを掴む決まり文句がいくつかあります。

好きだよと言うのもそのうちの一つで、本気で好きじゃない相手に対しても、関係をキープしておくために好きだと言うことも。

 

中には、まったく離婚するつもりがなく、奥さんとは仲が良いのにも関わらず、平気で嘘をつく人も。

「奥さんとは離婚するつもり」「必ず離婚するからもう少しだけ待っててほしい」という言葉は簡単に信用してはいけないということですね。

 

あなたの彼がいった「離婚する気はないけど好き」は、彼にとってはその言葉のまま、ということなのかも。

でも、彼に好きと言われたら、「もしかしたら彼と一緒になれるかも」と将来へ期待を抱いてしまいますよね。

 

好きだからこそ信じたいし、期待してしまいますが、行動が伴わない既婚男性の言葉を鵜呑みにしてしまうことはおすすめできません。

彼があなたを本気で好きであれば、日頃から愛情表現をしてくれたり、寂しい思いをさせないように気を遣ってくれるはずです。

 

冷静になって、彼の日頃の行動をよく思い出してみてくださいね。

 

奥さんは家族として、あなたは恋人として好き

 

彼にとって奥さんは家族、あなたは恋人なのです。

既婚者の彼にとって、すでに奥さんは女性と言うよりも家族なので、ドキドキするとか新鮮さがあるとかそういうものではないのかもしれません。

 

だからこそ、彼はあなたとの時間が楽しく、あなたは恋愛の喜びを感じさせてくれる女性であり、また癒してくれる特別な存在ということ。

 

既婚男性の多くは奥さんとの関係に飽きていたり、仕事や家庭でのストレスを溜め込んでいるので、恋人に癒されている男性はたくさんいます。

 

不倫をすることが家庭円満の秘訣だ、なんていう既婚男性もいるくらいですから。

ただ、奥さんのことを家族と思っているからこそ、不倫相手の女性と一緒なることは考えていなく、今の関係がベストだと思っているのです。

 

離婚する気がない既婚男性は、奥さんとは離婚せず、不倫相手の女性とも関係を続けていけば、何も失うものはありませんから。

 

離婚する気はないけど好きという既婚男性とどう付き合っていくべき?

離婚する気はないけど好きという既婚男性とどう付き合っていくべき?

 

では、離婚する気はないけど好きという既婚男性とはどう、付き合っていくべきなのでしょう。

既婚男性に本気になってもらい、離婚を決意させる方法とは?

 

開き直って彼との関係を楽しむ

 

離婚をする気がなくても彼があなたを好きだというのなら、思い切って開き直り、今の関係を楽しんでみませんか?

「私なんて結局は不倫相手だし…」といくらネガティブに考えたところで、彼があなたに本気になってくれることはありませんよね。

 

それなら、不倫していることを負い目に感じず、あえて開き直って彼との関係を前向きに楽しんでいきましょう!

あなたが彼との関係を楽しんでいた方が、彼だって楽しんでくれるようになり、もっと一緒にいたいと思ってくれるはず。

 

彼といる時に、いつも重い空気をだしてしまったり、離婚を求めてしまっていたら、それはもうやめましょう!

 

既婚者の彼と会える時間は限られているから、できるだけ明るく振る舞って、笑顔で居心地の良い楽しい時間を提供できるように意識してみて。

 

既婚男性が離婚を決意するのは、不倫相手の女性に本気になった時だけです。

 

だから、彼に本気になってほしいのなら、まずはあなたが楽しみ、あなたが楽しむことで彼を幸せな気分にさせてあげることが大事です!

 

一緒になりたいなら彼を本気にさせる

 

既婚者の彼と一緒になりたいのなら、彼を本気にさせるしかありません。

不倫だからといって、ただ彼の気持ちが変わるのを待っていても何も変わることはなく、時間だけがどんどん過ぎていってしまうだけ。

 

だから彼を本気にさせるためには、彼の心も体も満たしてあげることを意識してみてください。

会ったときには彼の話をじっくり聞いて褒めてあげる、重くない愛情表現をたくさんする、愛のあるセックスなど、彼の心を奪っていきましょう!

 

それによってあなたは彼の良き理解者となり、彼にとって特別な女性となるはず。

彼に居心地の良い時間を提供してあげれば、彼の中のあなたの存在はどんどん大きくなり、もっと一緒にいたいと思ってくれるようになりますよ。

 

最初から離婚を求めてしまうと彼の負担になってしまうので、とにかく今はまだ離婚というワードは出さないで。

彼との距離を縮めて、自然と離婚を意識してもらえるように、彼の気持ちを動かしていきましょう。

 

彼に依存しないためにも自分の生活を充実させる

 

彼を本気にさせたいなら、あなたが彼に依存してしまうのは絶対にNGです。

あなたが依存してしまえば、彼は、自分が何もしなくてもそばにいてくれる女性と思って安心しきってしまい、今の関係に満足してしまいます。

 

「離婚しなくでも会えるなら、このままの関係で」と彼は思い、あなたが今のままでもいい思っていると、誤解をしてしまうことに。

そうならないためにも彼に依存しないこと!

 

依存しないためには、自分磨きや趣味、仕事なとで自分の生活を充実させることを心掛けてくださいね。

また、今まで挑戦したことのない新しいことにチャレンジしてみると、自然と前向きな気持ちになれるのでおすすめですよ。

 

そうすることで、彼のことを考えない時間ができ、依存というアンバランスではなく、自分の意思をもった対等な関係を彼と築けるはずです。

 

既婚者の彼を本気にさせた後に自分の気持ちを素直に伝える

 

彼が本気になったところで、ようやくあなたは自分の気持ちを素直に伝えてOKです。

「あなたが本当に好きだから、一緒になりたい」と正直に思っていることをはっきり伝えてくださいね。

 

不安もあるとは思いますが、彼が本気になった時点であなたとの立場は逆転しているはずなので、強気に伝えても大丈夫!

ただ、嫌味な言い方をするより彼の目を見て冷静に伝えた方が伝わりやすいので、感情的になってしまうことのないように気をつけてくださいね。

 

その時の彼の反応次第で、もう一度これからのことをしっかり考えてみましょう。

どうしても彼が離婚できないのなら、このまま割り切って付き合うか、これを機に別れてしまうのもあり。

 

もし彼が離婚すると言うなら、きちんと行動で示してもらいましょう。

 

まとめ

離婚する気はないけど好きってどういうこと?既婚男性の本音とは?

 

離婚をする気はないけど好きだなんて、本当にズルい言い方ですよね。

既婚男性の中には口が上手い方もいるので、離婚へ向けて具体的な行動をしていない限りは、その言葉を100%信じてはいけません。

 

でも、彼を本気にさせるために頑張ろう!と思ったのなら、期限を決めてその中で頑張ってみるのもありですよ。

ただあなたの時間だって限られているので、時間を無駄にしてしまうことのないように。

 

彼の心を奪うためには、あえて都合のいい存在となることも大事なので、上手に彼の懐に入り込んでいきましょう。

あなたが幸せになれることを心から願っています!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です